元彼とよりを戻す方法!復縁の可能性を下げるやってはいけない行動とは?

「別れたけど忘れられない人がいる」「勢いで別れたけどまだ好きだ」と、様々な理由や別れ方をした元彼に対して「もう一度付き合いたい」と悩んでいる女性は実は結構多いです。

一緒にいることよりも、別れることを選んだ相手ですから「復縁してもまた別れるかもしれない」とアプローチにはなかなか積極的にはなりにくいですよね。

しかし、困難で大変でも復縁の成功率はゼロではありません。

ポイントをしっかり押さえることで、その復縁の確率は高めることができます。

今回は、元彼とヨリを戻す上で必要な準備や復縁の可能性を高めるコツ、注意すべき事をまとめました。

少しでもあなたの復縁のサポートにお役立ていただければと思いますので、是非最後までお読みください。

 

元彼と復縁する秘訣!

早速、別れた元彼と復縁するためのステップをご紹介します。

別れ方や別れた理由、あなたと彼の今のタイミングによって、適切なアプローチを見極めて行きましょう。

0.別れた事を受け止めて、別れた原因と改善点を考える

まず最も大切なのは、「彼と別れた」という事実をしっかり受け止める事です。

別れるということは、それなりに理由があってのことですよね。

その原因がわからないままだと、たとえ復縁できたとしてもまた破局する可能性が高いです。

「浮気」や「借金」なら分かりやすいのですが、「価値観の違い」や「なんとなく合わない」「マンネリ化して」という理由で別れた場合は、特にしっかり考えましょう。

この時、別れた原因を全て相手に押し付けないことも大切です。

ポイントは元彼の立場に立って、自分の元彼への接し方を振り返る事です。

感情や勢いで発していた言葉や振る舞いは、元彼にどのような影響を与えたでしょうか。

元彼の体調や仕事といったコンディションは、どういう状態だったでしょうか。

その時の自分の振る舞いは、元彼を尊重し思いやりを持ったものだったでしょうか。

一方的な感情の押し付けや、自分でも気づかなかった束縛を感じさせる言動が見つかったらチャンスです。

復縁する為に変えるべき、自分の改善点をリスト化しておきましょう。

1.冷却期間を大事にする

復縁する為に、別れた後の冷却時間を大事にしましょう。

これが復縁できる確率を上げる、大切な準備期間となります。

冷却期間って何?

別れた直後は、振っても振られてもお互いに感情が高ぶっており、冷静な判断ができないものです。

また、別れた理由や別れ方に関わらず、お互いにネガティブイメージを持ちやすいタイミングでもあります。

焦って連絡を取ろうとしたり、すぐに復縁を提案するのは逆効果なので、ぐっと我慢しましょう。

復縁するなら、同じ失敗を繰り返さない為にしっかり関係を見直し、再構築していく必要があります。

お互いに距離を置いて、心をフラットにする為に冷却期間が必要となるのです。

復縁するためのベストな冷却期間は?

復縁するための冷却期間は、女性より男性の方が長く時間を必要としがちです

その為、復縁の段階的なアプローチは長期戦となる事を、前もって覚悟しておきましょう。

女性は分かれた直後に最も寂しいと感じやすいのですが、男性は1~3か月後に寂しさを感じると言われています。

そこで最低1か月、別れた理由によっては半年~1年は冷却期間を作りましょう。

  • ケンカをした勢いで別れた場合

例えば、ちょっとしたケンカの勢いで別れた場合は1か月程度と短くていいでしょう。

お互いがまだ好きで、別れた事を後悔しているパターンが多いです。

特にあなたから別れを切り出した場合は、あなたの気持ちを整理し、お互いの改善点を見直す為の時間にしましょう。

  • 彼氏から「好きな人ができた」と言われて別れた場合

彼氏から「他に好きな人ができた」と言われて別れた場合は、2か月~半年の冷却期間を作りましょう。

自分という彼女がいるのに、彼に「好きな人」ができたと言われても、あなたにとってはあまりにも悲しすぎる理由だし、納得できませんよね。

「自分の元に戻ってきてほしい」「私の方が彼の事を好きなのに」と、焦る気持ちもあると思います。

しかし彼が誰かを好きになって、すでにお付き合いしているあなたとの別れを決断したのなら、2週間やそこらで彼の気持ちが変わることはまずありません

すぐにでも彼を引きもどしたい気持ちをバネに、この冷却期間であなたがやるべき復縁準備に取り組みましょう。

半年もすると彼と好きな人との関係や、彼のあなたに対するイメージにも変化があり、別れた直後より復縁の可能性が高くなるのです。

  • 価値観や性格の不一致を理由に別れた場合

ある程度の交際期間を経て、性格や価値観の違いを理由に別れた場合は、半年~1年と長めの冷却期間が必要です。

性格や価値観は、お互い簡単に変わるものではありません。

長い交際期間の中でも、お互いに話し合ったり、試行錯誤するタイミングはあったはずです。

そのうえで一度別れを決断し、もう一度付き合うのであれば、再びどちらかが妥協し、折り合いをつけていくしかないものです。

この場合、長めに冷却期間を持つことでお互いに自分と向き合い、交際時より上手くやっていく解決策が思いつくかもしれません。

また、1年という時間を費やして復縁の準備をする事で、結果がどうであれあなた自身には著しい成長や変化が現れる事でしょう。

何もしないままならまた破局する事にもなりかねませんが、後述する自分磨きや復縁準備を1年かけてしたあなたとなら、関係をやり直しやすく復縁の確率が高まるでしょう。

2.自分を磨く

別れた恋人を見返す為に自分磨きをする、という話はよく聞きますね。

冷却期間は、大事な復縁準備期間であり、この自分磨きをするタイミングでもあります。

具体的には

  • ダイエットをしてスリムになる
  • ジムやヨガに通って身も心もシェイプアップする
  • スキンケアの勉強をしてキレイな肌になる
  • ファッション雑誌などからオシャレの研究をする
  • 髪型やメイクを変えてイメチェンする
    など、すぐに出来ることから時間をかけて変化する事まで様々です。

とは言っても、自分磨きは外見的な事だけ頑張っても意味がありません。

別れの原因となったあなた自身の改善点を成長させる、という事にも注力しましょう。

ただし相手と復縁したいから、どうしたらいいか」という考えを中心にしてしまうと、間違った方向で自分磨きをしやすくなります。

大切なのはどうすれば相手があなたと復縁したいと思うかという考え方です。

前者は自分中心の考え方で、後者は相手中心の考え方という違いがあります。

復縁したいのであれば、相手の立場に立って行動しなければ確率は上がりません。

まずは、考え方を相手中心にシフトチェンジしましょう。

そして相手が「どんな自分なら復縁したいと思うのか」を考えると、自分磨きの方向性もブレにくくなります。

例えば

  • 唐揚げが好きな彼のために、おいしい唐揚げを作れるようになる
  • 自由な時間を求める彼を尊重できるように、自分の趣味を見つける

というように、復縁に成功している人は徹底的に元彼の立場に立って自己改革をしています。

0番に通じる事ですが、あなたが良い方向に変化することは、復縁において外せないポイントです。

また、元カレのことを忘れるくらい他の事に没頭すると、不思議なことにあなたには魅力と余裕が備わります。

そこで元彼のあなたに対する捉え方も変化し、復縁への確率が上がるのです。

3.キレイになった自分を間接的にアピール

自分磨きをして自信がついてきたら、元彼に再び恋愛感情を抱かせるチャンスです。

ただし、十分な冷却期間を置かずにアピールしてしまうと逆効果にもなり得ます。

ある程度間をあけて、間接的に「あの子変わったな」と、彼が気付く程度のアピールに留めましょう。

彼とつながっているSNSがあれば、トップ画を変えてみたり、自分が写っている写真をUPする、共通の友人のSNSにタグ付けしてもらってアップしてもらうなどの方法があります。

外見の変化だけをアピールしなくても、最近打ち込んでいるものや勉強している事、通っている場所など、元彼と付き合っている当時はなかった習慣をチラつかせるのもありです。

頻度やアプローチの程度としては、元彼の頭の片隅にあなたの前向きな変化が印象づけられる程度である事が大切です。

少しずつ、彼があなたの事を「どうしてるかな」と気にする可能性が高くなるでしょう。

4.自分からアプローチする

あなたができる外見や中身の自己改革ができたら、いよいよ元彼に直接アプローチをしていきます。

ここからは、その時の注意点やきっかけをまとめています。

別れてからどれくらいあけて連絡すべき?

前述した通り、冷却期間は充分に取りましたか?

あなたの気持ちの整理だけでなく、彼の為にも必要な冷却期間です。

少なくとも1ヶ月はあけているかどうか確認してみましょう。

女性からすると納得できませんが、男性は別れて最初の2週間~1カ月、長ければ2ヶ月は開放感があるため、その期間中に復縁を迫ると「ウザい」と思われる可能性が高いです。

3カ月くらい経って落ち着いた頃に、初めて別れた男性の心に「寂しい」という心理の変化が出てきます。

この時期を見計らって復縁を迫ると、成功する確率がグッと高まります。

また復縁準備期間中に自分磨きをしたあなたの存在をちらつかせた事がうまくいっていれば、あなたのことを再度「気になる女性」として捉えている可能性が高いです。

連絡のきっかけは?

メールやLINE、SNSのコメント、DMなど連絡手段は様々あります。

誕生日やクリスマス、お正月などのイベントはあたりさわりなく挨拶として連絡しやすいですね。

それ以外に、ただ「久しぶり!」と送るだけでも大丈夫です。

充分な冷却期間が空いていれば、彼もライトに対応してくれます。

最初は「どんな態度で接したらいいのか」と、戸惑う男性もいるかもしれません。

ですからアプローチの最初の方は、単発でやりとりが終わる挨拶などが彼にとって受け入れやすいものとなります。

そこから彼が「かわったね」「そんな事してるんだね」、と話しかけやすくなるようなSNSを投稿したり報告したりして、反応を見るのもありです。

あなたからの連絡ではなく、彼からの連絡やSNSへのコメントといったアクションが来るようになったら、食事や遊びに誘ったりしやすくなりますね。

その頃には、元彼だからこそできる相談をもちかけると距離感が縮まりやすいでしょう。

別れの原因となったあなたの思考や行動が反映されていない、前向きな相談を意識するのもポイントです。

「あ、本当にこの子変わったな」と、彼のあなたに対するイメージを変えていきましょう。

あとは素直な気持ちで「告白」です。

一度はあなたの事を愛した彼にとって、自己改革してさらに魅力的になったたあなたからの告白は、彼にとって新鮮でうれしいものとなります。

魅力的な女性から好意を寄せられる事を、喜ばない男性はいません。

復縁する秘訣は、彼に執着したりすがるのではなく、彼を尊重して片思いを楽しむ事、自分の魅力を高める事が重要となってきます。

それでも一度は別れを経験していますから、「断られたり、連絡を無視されたらどうしよう」と、拒否される事を考えると不安ですよね。

復縁のアプローチが不安な方は、占いでアドバイスをもらったり背中を押してもらうというのも一つの手段です。

そもそもそも彼との復縁という選択肢や彼との相性、彼の性格に合ったアプローチ方法やタイミングについて、占いでアドバイスをもらうと成功率があがるという理由から、最近は対面よりハードルの低い電話占いの利用者が急増しています。

自分だけの判断じゃ不安という方、確実にアプローチしたいという方は、この機会に電話占いを検討してみるのもオススメです。

電話占いって何?という方に向けて詳細をまとめた記事はコチラです。

 

復縁したいなら絶対やってはいけないこと

ここまでは復縁の為のステップや、復縁できる確率を高める秘訣についてご紹介しました。

次からは「復縁したいのに逆効果」になり、ますます彼があなたから離れてしまう「絶対やってはいけない事」を下記にまとめていきます。

別れた直後や、元彼への気持ちが再燃しているとやりがちな事なので、今一度自分の気持ちを落ち着かせる為にもご一読ください。

別れてすぐに連絡してしまう

別れた直後は、相手の様子が気になってしまうものです。

元彼のSNSを見て動向をチェックしたりコメントを残したり、少しでも「自分の事を気にして欲しい」「気にしてくれていないかな」と思って、ついつい連絡してしまうんですよね。

しかし前述した通り、男性は冷却時間が女性より長く必要です。

特に男性側から別れを告げた場合は、ほぼ100%「別れた直後はできるだけ会いたくないと思っている」と考えた方が良いでしょう。

悲しいことですが、0番で述べたようにあなたは別れたことをきちんと受け止める必要があるわけです。

少なくとも別れてから1~2ヶ月、彼が解放感を味わっているところに「好きだ」とか「ヨリを戻したい」と言われると、彼は引いてしまいますよ。

別れた直後は、さらっと引いてくれた方が「あれ、意外とこんなもんか」と感じて、「惜しい人をなくしたかも」と思うかもしれません。

焦ったり寂しかったり、あなたはどうしても感情的にたかぶってしまうタイミングかもしれませんが、元彼の立場になって考えてみましょう。

連絡をすぐに返す

仮に別れた直後に元彼から連絡がきたり、やりとりがある場合、あなたの返信の速度も非常に重要な要素となります。

気になっていたところに元彼から連絡が来たら、嬉しくてすぐに「返さなきゃ」と思ってしまいますよね。

ですが返信が早すぎることで、元彼からがっつかれているという印象を持たれてしまうこともあります。

ちょうどいいのは、相手の返信速度に合わせて自分も返信する、というペースです。

1時間後に元彼から返信が来たら、自分も1時間後に返すなど、相手のペースに合わせることでLINEが続きやすくなります。

返信を急かしたり、間が開いたからとメッセージを連投することは避けましょう。

あなたが元彼に気があることを利用して、「都合のいい女」として扱う男性もいます。

いくら復縁したいからといって、下手にでてもいい結果にはつながりません。

 

まとめ

今回は、別れたけど忘れられない元彼との復縁を成功させるコツやステップ、やってはいけないことをまとめました。

復縁したいあなたは、期待と不安、好きだという想いでかなり複雑な心理状態にあるのではないでしょうか。

同じように復縁したいという女性の多くは、客観的にアドバイスを求める為にも占いを利用しています。

あなたが

  • 「元彼と自分の関係性に不安がある」
  • 「復縁してまた別れるなんて無理」
  • 「冷静に別れた原因を見極められない」
  • 「元彼に合った復縁へのアプローチやタイミングが知りたい」

という場合には、占いの先生に相談してみるとさらに復縁の成功確率を上げることが期待できます。

最近では、気軽に相談できる電話占いの人気が高いです。

占いのサービスも様々ですから、特に「復縁」の相談に特化した特選鑑定士が在籍しているウィルというサイトが、占いなんて何だか不安、という方にオススメです。

新規会員登録をすると、3000円分の鑑定料金のプレゼントサービスがあるので試しやすいですよ。

これらの事を参考に、あなたの復縁アプローチが少しでもよりよい結果になる事を願っています。

ウィル
4.55

業界随一の復縁成功率!復縁に特化した厳選占い師が多数在籍。
ウィルでは全国から厳しい審査を通ったベテラン占い師が190名以上在籍しています。
「占いの館ウィル」では人気の先生に、渋谷・池袋・新宿で会うことが可能です。

運営会社

株式会社ウィル

運営歴

2012年

料金

1分220円〜

営業時間

24時間

在籍占い師数

190名以上

初回特典

新規会員登録で最大6,000円分無料

本当に当たる電話占い知りたくないですか?

  • 電話占いがありすぎて選べない
  • 電話占いは初めてで不安
  • 本当に当たる占いってどこなの?
  • 無料で占える電話占いサイトがあるの?
  • 無料特典が豊富な占いがいい!

電話占いは受けてみたいけど色々不安という方に向けて、独自調査&口コミを徹底比較して、全76サイトもの電話占いを比較しています!

  1. 口コミで人気の電話占いランキング
  2. 無料特典が豊富な電話占いランキング
  3. 復縁に強い電話占いランキング
  4. 恋愛成就に強い電話占いランキング
  5. 霊能者が在籍する電話占いランキング
  6. 自分にあった電話占いの選び方

をまとめていますので、お店選びで失敗したくないという方はぜひご覧ください。

\全76サイト徹底比較/
本当に当たる電話占いの記事を読む