彼氏と結婚したい!プロポーズしてもらうために女性がすべきことは?

あなたが「そろそろ彼と結婚したいな」と思っているのであれば、彼の気持ちが気になりますよね。

「プロポーズしてくれる気配がない」「交際期間だけがずるずる長くなっていく」など、「彼が結婚を意識していると思えない」場合はどうしたらいいのでしょうか。

結婚って自分から口にすると「彼が引くんじゃないか」「重たいと思われるんじゃないか」など悩みは尽きないと思います。

そこでこの記事では、男性の結婚に対する考え方や、結婚したいと思っている男性の言動、プロポーズしてもらうためにあなたが意識すべき事をご紹介します。

より良い二人の将来への後押しとなるよう情報をまとめましたので、是非最後までお読みいただきお役立て下さい。

 

結婚に踏み出せない彼氏の心理状態は?

まず、男性が結婚に積極的でないのには理由があります。

多くの女性が、

結婚=素敵な指輪、花嫁姿、皆に祝福される結婚式

など「自分史上最高に幸せでキラキラ輝く姿」をイメージします。

これに反して、男性は

結婚=責任、不自由、不安、束縛

といったネガティブイメージがあるのです。

例えば趣味や娯楽に費やしていた時間やお金を、自分の一存で自由に使えなくなるという事。

出産育児に伴う経済的な負担。

子どもを育て上げるという責任。

あなたの人生を最後まで支えることを約束するという事。

なにより「あなたを幸せにする」という事・・・。

結婚すると、これだけの事が男性の両肩にのしかかります。

だからこそ男性は結婚に対して女性以上に慎重であるわけです。

また男性は本能的に「自由」であろうとする為、そういったイメージがある結婚に対して尻込みしてしまうんですね。

実は「結婚したいと思うけど、悩んでる」という男性も多いものです。

次からは「結婚を意識している彼氏のサイン」についてまとめています。

もしあなたの彼氏がサインを出していてもプロポーズをする気配がないのであれば、一歩踏み出す勇気となるよう、彼の結婚への不安について話を聞いてみましょう。

 

結婚を意識している彼氏のサインを見逃さない!

あなたの彼氏が結婚について考えているという事を見逃さない為に、「結婚を意識している男性のサイン」についてまとめまています。

このサインが出ていたら、あと一歩でプロポーズというチャンスです!

彼女の家族のことを気にかけている

あなたの家族関係や家族の仕事について、彼が話を聞きたがった事はありませんか?

これまでそういった話題にならなかったり、まだ親にも紹介していなくて あなたの家族と交流の無い彼が、あなたの家族を気にしだしたら結婚を意識しているサインです。

あなたと結婚したら、あなたの家族とも当然お付き合いをする事になります。

「うまくやっていけるかな」と、具体的にあなたとの結婚を意識したからこそ、あなたの家族をについて知りたいと考えるようになっている証拠です。

周りの人に紹介してくれる

彼の友人や仕事仲間、行きつけのお店など、彼のコミュニティにあなたを混ぜたり、紹介してくれる場合、彼は結婚するつもりでいる可能性が高いです。

結婚した後は、家族同伴での飲み会やイベント、お手伝いなど、彼の周囲の人ともお付き合いする可能性が高くなります。

それを踏まえて、結婚を意識している男性は、自分の周囲の人に彼女を紹介する事があるのだそうです。

彼の幼馴染や学生時代からの友人といった、あなた以上に彼との付き合いが長く、彼が信頼している人が「あなたをどう思うか確認する」というケースもあります。

どちらにせよ彼の大事な友人・知人をせっかく紹介してもらったのであれば、雰囲気良く仲良くできるのがベストですね。

将来(子供や仕事など)のことを話してくれる

子育てに関する話題や、自分の仕事のお給料や転勤などについての立ち入った話は、具体的にあなたとの結婚を意識していないと出てこない話題です。

あなたとの家庭を築くイメージができているからこそ、お互いに将来をどんな風に過ごしていきたいか、彼は具体的な話をしようとします。

逆にあなたから話題を振っても興味がない様子であれば、彼はまだあなたとの結婚を真剣に意識しているタイミングではないと言えます。

同棲を提案してくる

彼が同棲を提案してきた場合は、結婚を視野に入れている行動の一つとして捉えていいでしょう。

他人同士が一緒に生活をする事が結婚であり、同棲するとあなたとの結婚生活を仮想体験する事ができます。

この期間を経て、結婚に向けてのお互いの課題やルールが明確になったりもしますね。

だたし結婚を前提にしたものであるかどうか、しっかり見極めて下さい。

相手が経済的に楽する為に、あなたの部屋に転がり込んできたり、あなたを自分の部屋に住まわせようとする事もあるそうです。

また、あなたの「結婚したい」というアプローチから逃げるために、とりあえず同棲に持ち込んだ、なんて事もあります。

同棲する事になったら、経済的な話はしっかり確認しておきましょう。

 

彼氏に結婚したいと意識させる8つの方法

前述した「彼氏が結婚を意識しているサイン」が見られない場合、まずは彼氏にあなたとの結婚を意識してもらう必要があります。

その為に、ここでは「彼氏に結婚したいと意識させる8つの対策」をご紹介します。

1.年齢に対する危機感を持たせる

出産を意識する女性に比べて、男性は結婚の期限を意識しづらいと言えます。

また女性は周りの友達が結婚の話題で自分の結婚を意識し、焦ったり、夢を持ったりしますよね。

ところが男性は周りの男友達が結婚しても、親から急かされても、他人事なのだそうです。

男性にとって、結婚は「いつか」すればいいものという認識なんですね。

そんな男性には「40歳まで未婚の男性が結婚できる可能性って、10%切るらしいよ」など、男性にも結婚のタイムリミットがあることを意識させる話題を振ってみましょう。

2.家事で家庭的な一面を見せる

現在では夫婦共働きも多く、家事も男性と分担という家庭が増えています。

しかし多くの男性は、奥さんに最低限の家事をしてほしいと思っているものです。

そこで二人が一緒に暮らしているイメージを掻き立てる為に、あなたの家庭的な面を見せるのです。

それは彼の家でも自分の家でも構いません。

家庭的といえば料理と思いがちですが、もっと生活的な所(洗濯物をたたむ、部屋をきれいに保っているなど)に踏み込むと、あなたが「奥さん」みたいに見えて、あなたとの結婚生活をイメージするきっかけになります。

ただし、尽くし過ぎるのは要注意です。

彼が「この子は自分から逃げない」と安心して、逆に結婚が遠のく可能性があります。

あくまで「一緒に生活している」イメージができる程度にしましょう。

3.結婚や恋愛に依存していない女性になる

前述しましたが、男性は結婚に対してネガティブイメージが強い傾向にあります。

彼が覚悟できていないタイミングで、あなたが結婚に執着しているとなれば、かなりのプレッシャーになり逃げだしたくなります。

逆に自分の時間や趣味を謳歌している女性はイキイキして魅力的ですし、「この子となら結婚しても楽しい生活ができそう」と、あなたとの結婚に対してプラスイメージが働く可能性があります。

また結婚に執着していないあなたの余裕ある姿を見ると「早く結婚しないと僕の元からいなくなっちゃいそう」と、男性が不安になって結婚を意識しやすくなるのです。

4.趣味を応援する

「結婚したら、これまで趣味に使っていたお金や時間が自由に使えなくなる」という事を不安に思っている男性は多いです。

また男性は否定されたくない生き物なので、彼の趣味について褒めてみたり、「結婚しても続けられる趣味だね」と趣味に理解を示してみたりして、結婚して不自由になるという彼のイメージを払拭してあげましょう。

実際に結婚後も続けられるかどうかは、結婚の話が具体的になってから、経済的・時間的な点を二人で話し合いましょうね。

5.一緒に居て安らぐ女性になる

結婚は恋愛とは違う部分が多く、特に男性にとって、「仕事という戦場」から帰る場所が「家庭」であり、結婚相手と築く「自分の城」となります。

そこで、「あなたのもとに帰りたい」「そばにいたい」と思えるような、安らぎある女性であれば、おのずと「一緒に暮らしてほしい」「結婚してほしい」という気持ちにつながります。

逆にちょっとしたことでカリカリしてしまったり、ケンカで逆上してしまう彼女を見たら彼はどう思うどうでしょうか…?安らぐどころか、あなたに会うのもストレスに感じてしまうかもしれません。

あなた自身が一緒に居て安らぐのはどんな人でしょうか?そこを意識しながら彼と接するのも良いでしょう。

6.彼氏の周りの人と仲良くなる

彼と結婚したいのであれば、彼の周囲の人と仲良くなることはとても大切です。

結婚すれば、二人だけではなく家族同士のつながりも増えます。

また彼の友人知人とも仲良くなると、彼にあなたとの結婚を後押ししてくれたりサポートしてくれる存在にもなり得ます。

7.結婚しても経済的に頼らないことをアピールする

前述しましたが、男性は結婚後の「経済力」に一番責任を感じます。

あなたが結婚して「養ってもらう」つもりでアプローチすると、そのプレッシャーはとてつもないものになるのです。

特に女性が「養ってもらう」つもりがなくても、出産・育児中など一時的に収入が減るタイミングが確実にあります。

その時のことまで、実は男性ってちゃんと考えているんですね。

だからこそ「責任」を強く感じているわけです。

もしあなたが「寿退社したい」「専業主婦になりたい」と思っていたとしても、それらのワードはタブーです。

「結婚しても仕事をしたい」という姿勢を見せると、彼は少なからず安心して結婚へのハードルが下がり、意識しやすくなるでしょう。

8.結婚を連想するような会話をする

結婚している周囲の人の体験談を話題にして、二人の結婚を意識させるというのも手段の一つです。

例えば「職場の上司が、ごみのまとめ方で奥さんとケンカしたらしい」「友達の娘ちゃんが、旦那さんとおままごとしててかわいい」など、何気ないご家庭の話を振ります。

そこから、「うちだったらこうだなあ」「もしそんな事でケンカしたらこうしよう」「俺も女の子だったら一緒におままごとするのかな」など、2人の将来の家庭の話になると、彼もあなたとの結婚を意識しやすくなります。

ただし、これも興味を持たずスルーされたり話題を変えられた場合、彼はまだ心の準備ができていないかもしれません。

 

女性から思い切って結婚を切り出す

彼が結婚を意識していない、意識させても反応が鈍い、という場合もありますね。

そんな時は思い切って次に進む勇気も必要です。

ここからは彼との関係を前進させる方法や手順についてお伝えします。

女性から結婚を切り出す方法は?

プロポーズは、やはり女性にとって憧れのイベントですから、本来なら彼から素敵な言葉と指輪をもらいたいですよね。

ですが、今の彼の様子じゃどうもその先に進む気配がないのであれば、これからも待ち続けるのか、他に相手を探すのか…という事になってしまいます。

ですが、あなたは誰かと結婚したいのではなく、「彼と」結婚したいと思っているのですよね。

そうであれば思い切って逆プロポーズをしてみましょう!

女性はサプライズイベントなんか嬉しいものですが、男性は恥ずかしかったり苦手な方が多いです。

日常の中でさりげなく、わかりやすくストレートに伝える事が大切です。

下記の男性に人気のフレーズを参考に、どう伝えるのか考えてみましょう。

  • 「ずっと一緒にいたいと思っているから、結婚しませんか」
  • 「初めて会った時からこの人と結婚するかも、と思っていたよ」
  • 「そろそろ結婚しない?」

下記のように、結論がなく曖昧だったり、遠回しな表現は「結局なにが言いたいの?」となるので要注意です。

また、感情的なセリフは相手を否定し、マイナス印象にしかなりません。

  • 「ずっと一緒にいようね」
  • 「このまま一緒に歳を取れたらいいね」
  • 「結婚しないなら別れる!」
  • 「結婚する気あるの?」

プロポーズはあなたが真剣に伝える大事な気持ちですから、LINEや電話などではなく直接言葉にして伝えましょう。

もし「恥ずかしくてうまく伝える自信がない」という場合は手紙でもOKです。

直接ではないにしろ、手紙は手間や時間をかけるので真剣さが伝わります。

長くなっても構いませんので、一生に一度のプロポーズ、伝えたい事を赤裸々に綴って彼に贈直接渡しましょう。

どんなタイミングで切り出したら効果的?

いざ逆プロポーズをしようと思っても、どのタイミングで切り出せばいいのかわかりませんよね。

実際、彼が余裕のないタイミングだと「今じゃなければ」という話にもなりかねません。

そこで、彼がプロポーズを受け止めやすいタイミングを狙いましょう。

<例>

  • 彼の仕事の状況が落ち着いている時
  • 彼が健康な時
  • 彼が何かに夢中になっていない時(ゲームや趣味、TVなど)

余裕がない時は後回しにされる可能性がありますので、彼がリラックスしてあなたの話を聞く余裕があるときがベストなタイミングです。

また、知人が結婚したタイミングを利用して「○○さんも結婚したし、私たちも結婚しない?」という流れはスムーズに切り出しやすいです。

交際期間も長く、お互いに適齢期なのに結婚への進展が見られない場合は、女性からの逆プロポーズで白黒つけてみるというのも一つの方法です。

 

まとめ

今回は、彼氏が結婚する気があるのか、結婚を意識させるにはどうしたらいいのかをメインにまとめました。

ただし、彼氏と結婚する為に重要なのは、彼の気持ちを理解して、結婚に向けての課題を二人で協力してクリアにしていく事です。

「彼の気持ちが知りたい。結婚する気はあるのか?」「彼と結婚するとどんな将来になるのか」「結婚に向けてのアプローチで注意するべきこと」「逆プロポーズするならベストなタイミングはいつなのか」などをプロに相談し、アドバイスをもらうとよりスムーズに円滑に事が進みます。

結婚は人生最大の転機の一つです。

そういったタイミングに、気軽に相談できる「電話占い」でアドバイスをもらい、良い結果に繋がっているという女性は多いのでこの機会に検討してみてはいかがでしょうか。

占いって何かハードルが高い気がしますが、対面と違って気軽に出来る事で人気が高く、利用者が圧倒的に増えています

初めて検討する場合は、10分間の無料鑑定などのサービスが充実したピュアリというサイトが、メディア露出度業界NO.1という実績で信頼性も高いのでオススメです。

  • このまま待ち続けていいのかな?
  • 彼は何に悩んでいて結婚に踏み出せないのかな
  • どんな言葉をかけたら彼が結婚を意識しやすいの?

などを一度第三者でかつプロの占い師さんに相談してみるのもいいかもしれません。

ピュアリの詳細を見てみる

カテゴリー 一覧

電話占い チャット占い メール占い 占いサイト 地域別占い情報 当たる占い 占星術 恋愛の悩み