タロットカード【女教皇(ハイ・プリーステス)】の意味!恋愛/仕事/問題などの解釈も

こちらのページでは、タロットカードの女教皇(ハイ・プリーステス)の意味にについて紹介します。

同じカードを引いたとしても、仕事や恋愛など、どの問題を読み取るかで内容が変わってくるのがタロット占いの特徴と言えます。

タロット占いは、占い方法やカードの解釈によって内容が変わりますが、今回は女教皇のカードを解釈していくにあたって、女教皇のカードの意味や正位置、逆位置についての基本的な知識を紹介していきます。

いきなり全てを覚えようとせずに、カード一枚一枚の意味をしっかり感じるように読んでいただければと思います。

 

タロット占い|女教皇(ハイ・プリーステス)のカードの本来の意味は?

女司祭(正位置)

女教皇(ハイ・プリーステス)の正位置のカードとなります。

カードを見てみると、白と黒の二本の柱の間に腰掛けた【女教皇】は胸に十字架のアクセサリーをし、手に律法の書『TORA』を持ってるのが特徴です。

女司祭長とも呼ばれることもあります。

司祭の長の位を得てもなお学びを続ける女教皇の顔からは、「学びとは自分の立場や教養に対して常に謙虚な気持ちから生まれるものです。」

女教皇がつけている十字架は「学びとは、自分の好奇心を満たすためのものではなく、全ての人々が神の国に入れるために、自分に課せられたものです。」という意味も読み取れます。

学びとは、ただ自分の知的好奇心を満たすためではなく、その学びをどのように生かすか、どのように人の役に立てるかを物語っています。

【魔術師】が他人に対してたくさんの物を生み出してくれるように、あなたの学びもまた他人のためにあるという意味もあります。

白と黒の二つの柱があるように、2はバランスを表します。このカードには「知性と感情」「試練と愛」「慈愛と性愛」などのバランスが描かれています。また、現在と未来の境目ともいわれています。

足元の月や波立つ衣装はこれから起こる変化を予兆しているようですが、まだ知る由もないでしょう。現在と未来の境目に立っていると、未知の物に対して、不安な思いもあるでしょう。ですが、今まで培ってきた、知性や賢明さを持って対処するでしょう。

女教皇が持っている書物にはその答えが記されています。

 

タロット占い|女教皇(ハイ・プリーステス)の正位置と逆位置の意味は?

タロットカードは正位置と逆位置でそれぞれ意味が異なります。

このページでは、女教皇の正位置と逆位置の意味について紹介していきたいと思います。

正位置 逆位置
女司祭(正位置) 女司祭(逆位置)

女教皇(ハイ・プリーステス)の正位置の意味は?

女教皇(ハイ・プリーステス)の正位置が持つ意味
・知性や理性など、知識を得る。
・物質的な豊かさよりも精神的な豊かさ。
・目上の女性が助けてくれる。
・冷静な判断
・女性的な包み込む安心感・愛情
・直感、聡明さ

女教皇の正位置の意味は、学ぶことの大切や、知識を得ることなどがあり、占いで女教皇の正位置が出た場合は、知性や理性など、知識を得るという意味があります。また、知識を得ることによって冷静な判断力を得るという意味もあります。

勉学や、資格取得のための勉強に励むと良いなどの解釈もできます。

物質的な豊かさだけを追うのではなく、精神的な豊かさ、心のゆとりを得るという意味もあります。

女性的な包み込む安心感があり、目上の女性が助けてくれる、精神的に安心感が得られるなどの解釈ができますね。

占った結果に対する対応策のカードとして女教皇が出た場合、高ぶる感情を抑えて、冷静に判断せよとメッセージを送ってくることもあります。

占い結果で正位置が出た場合は、あなたにとって現在が冬のように辛い状況であれば、今は耐えて、勉学など準備に励むことや、目上の女性が助けてくれるかもしれないなどの暗示にもなります。

女教皇(ハイ・プリーステス)の逆位置の意味は?

女教皇(ハイ・プリーステス)の逆位置が持つ意味
・感情に振り回されやすい。
・愛情不足に陥っている。
・無気力になる。
・悲観的、疑心暗鬼。
・衝動的な行動で自分を傷つける。
・無神経、批判的

女教皇の正位置が女性的な愛情や冷静な判断という意味がありますが、逆位置の場合は意味も逆になってしまいます。

感情に振り回されやすかったり、軽はずみな行動をしがちと出るかもしれません。

恋愛面で逆位置が出れば、愛情不足を感じている、悲観的になるという暗示にもなります。

女性的な安心感と対照的で衝動的に行動しやすかったり、悲観的になってしまうという解釈もあります。

占い結果で逆位置が出てしまった場合は、高ぶる感情と向き合って、冷静に判断するようにしたり、物質的な豊かさを求めるのではなく、何が自分にとって幸せなのだろうと一度立ち止まって考えるとよいかもしれません。

 

質問別女教皇(ハイ・プリーステス)が出たときの正位置・逆位置の解釈

ここからは相談内容や質問内容によって女教皇(ハイ・プリーステス)のカードが出た場合の解釈方法を正位置と逆位置でご紹介します。

もし、占ってみて女教皇のカードが出た場合、ご自身の状況と合わせて解釈していただければと思います。

恋愛:片思いや復縁祈願は叶う?

「女教皇」正位置の場合

女教皇が正位置が出た場合は、恋愛において高い知性を持った女性があなたと関わる可能性があります。その女性が助けてくれるかもしれません。

このカードが出た場合、感情的になってがむしゃらに動くのではなく、客観的に物事を見て、冷静に判断するようにという意味もあります。

また、女教皇には霊感や直感が冴えわたるという意味があるので、もしかしたら相手の人の気持ちがなんとなくわかるということもあるかもしれません。相手のしぐさや表情の変化に注意してみると良いでしょう。

女教皇は知性的なカードでもありますので、不純な関係や、ドロドロとした関係になりにくいと言えるでしょう。

「女教皇」逆位置の場合

女教皇のカードには知性的という意味がありますが、その意味が強すぎて逆効果を生む可能性があります。その場合、知的な人としてではなく、冷たい人として見られるかもしれません。

知識に溺れて、人を見下したり、高飛車な態度になることもあります。

心に余裕がなくなり、感情的になりやすく、誰かに辛くあたるなど、相手を傷つけてしまうかもしれません。

頭脳明晰な反面、考え過ぎて行動できなくなったり、知識が先行しすぎて批判的になる恐れもあります。

気難しさから周囲に人がいなくなり、孤立してしまいがちになります。

出会いがなかなかなく、結婚まで続きづらいかもしれません。

このカードが出たときのアドバイス

女教皇のカードが正位置が出た場合は、がむしゃらに動くのではなく、冷静に判断して動くことを意識しましょう。感情が先行しやすい恋愛ですが、少し落ち着けば冷静な判断ができるはずです。

また、直感が冴えわたり、相手のしぐさや、表情を見て相手が感じていることをわかるようになるかもしれません。細かい仕草などを見てみることをお勧めします。

逆位置が出た場合は、感情に振り回されやすく、冷静な判断ができない状況が訪れることを頭に入れておいてください。正位置では相手のことを冷静に見ていましたが、逆位置の場合は自分に対して冷静な目で見るようにしていみましょう。

焦って恋人を追い求めてはいませんか?金銭などを焦って追いかけていませんか?どんな状態、気持ちが自分にとって幸せな状態であるのか?について一度立ち止まって考えてみると良いでしょう。焦りは禁物ですよ。

対人:相手の気持ちは?

「女教皇」正位置の場合

女教皇のカードが正位置が出た場合は、相手の方はまじめにあなたのことを考えてくれているようです。また、あなたをきちんとした女性であり、知的な印象だと思っているでしょう。

すでに相手の方がいる場合は、あなたに対して安定した感情を持っているでしょう。穏やかで落ち着いた様子であなたを見ています。喧嘩やもめごとが起きたとしても冷静な判断をしてくれるで、距離が離れてしまうことは少ないでしょう。

「女教皇」逆位置の場合

女教皇のカードが逆位置で出た場合は、相手はあなたにとって精神的で未熟な状態を表しているといえます。あなたに対して冷たいという印象、もしくは批判的な感情を持っている可能性があります。高飛車な人など、近寄りがたい印象を持っているかもしれません。

すでに相手がいる方の場合は、あなたに対して気に入らないところがあり、ストレスを抱えているのかもしれません。あなたに対して辛く当たってきたり、批判したい気持ちになっている可能性があります。

このカードが出たときのアドバイス

女教皇のカードが正位置が出た場合は、そのまま進んでみても大丈夫でしょう。まだ相手がいない場合は理想の相手が見つかるサインだともいえるでしょう。相手がいる場合は、あなたのことを穏やかな気持ちで見ていて、知的な印象を持っていると思います。今のままでも十分上手く行きますが、もっと相手のことを知りたい、理解し合いたい場合は、自分からアクションを起こしてみてはいかがでしょうか?

女教皇のカードが逆位置で出た場合、あなたに対して冷たい人、高飛車な人など、あまり良い印象は持っていないかもしれません。あなたも一度、自分に思い当たるところがないか立ち止まって考えてみましょう。

また、視野がせまくなり、冷静な判断ができなくなる時もあるかもしれません。その時も、一度立ち止まって考えることも大切ですが、一人で考えてもどうしても解決しない場合は頼りになる人に相談してみるとよいかもしれません。

仕事:これからどうなる(何に注意すべき?)

「女教皇」正位置の場合

女教皇のカードが正位置で出た場合、その仕事内容についてもっと掘り下げたほうがいいことを示しています。決して悪い意味ではなく、このままでも十分成功することは可能なのですが、もっと頭を使い、もっと掘り下げれば、さらに高い位置にたどり着けることを示しているのです。

もし、あなたが指導者の立場なら、自分でやってしまいたい気持ちをこらえて、手を出さず、後輩に任せて見守っていたほうがいいことをあらわしていると考えられます。もっと良くするにはどうするか、そう考えてやってみるとより良い結果がついてきます。

「女教皇」逆位置の場合

女教皇のカードが逆位置で出た場合、仕事について考えすぎたり、心配しすぎたりして、機を逃してしまうことを示しています。焦るあまり、失敗する可能性もあります。

逆位置の女教皇は、自分の実力が、自分の地位に見合っていないと感じています。他人のせいにしたり、冷静な判断ができなくなります。

つまり、仕事を成功させるためには、通常以上の努力が必要だという意識になり、焦りを生みます。その結果、ミスが生まれ、努力が足りないからだと自分を追い込むことになりかねません。負のスパイラルに陥ってしまう可能性があります。

また、仕事にどれだけ時間をかけても、「これでよし」と、満足することができません。常に不満を抱き続けます。

このカードが出たときのアドバイス

女教皇の正位置が出た場合は、今のままでも問題ありません。どうしたら完成度が上がるか、良い仕事ができるかを考えてみるのも良いでしょう。

知性、精神性の高い女教皇ですから、仕事でも、採算度外視のアイディアを出しやすいです。

ですが、アイデアは素晴らしいものかもしれませんが、実現しなければ元も子もありません。

その企画が通ったり、上に認められやすかったりする程度にはどうすれば良いか、そこまで考えるのもいいですね。そのためにはある程度の利益率も気にしていきましょう。

女教皇で逆位置が出た場合は、正位置とは逆に成功にこだわりすぎないことが大切です。

完ぺきを目指しても、自分自身が納得しないため、それこそいつまでたっても終わらないでしょう。

失敗しない程度に、可とされるギリギリのラインでもいいので、とにかく、失敗でなく仕事を完成させることを考えてください。

悩み続けること、その感情を周りに当たり散らすと良い結果は生まれません。

問題:今ぶつかっている問題はどうすべき?

「女教皇」正位置の場合

女教皇のカードが正位置に出た場合、今問題にぶつかっていても、直感的に良い気づきを得られることを示しています。

今よりも高い知識を求めることで、その問題についての知識が深まり、その問題を解決するのに役立ちます。また、協力してくれる人も現れやすいので、その人の意見を素直に聞き入れて、実行していきましょう。

仕事や恋愛、全てにおいて積極的に物事を進めるのではなく、直感を信じてゆっくりと物事を進めても大丈夫と示しています。

積極的に物事を進めるのではなく、他者の助言を素直に聞き入れて、ゆっくりと事を進めていけば明るい未来が待っていることを示しているカードです。

「女教皇」逆位置の場合

女教皇の逆位置が出た場合は、視野が狭くなり、上手く行かない可能性があります。頑張ってもがこうとするほど、負のスパイラルに陥る可能性があります。他者の意見を聞こうにも、視野が狭くなっているので、つい拒んでしまうことがあります。他人に対して役に立たないと思ってしまうこともあるかもしれません。

そんな心が不安定な中、一人で突き進もうとしても、さらに問題が悪化する可能性があります。

このカードが出たときのアドバイス

続いて正位置と逆位置が出た場合のアドバイスをお伝えしていきたいと思います。

正位置が出た場合は、問題は解決できると信じて、ただ行動するよりも、一度立ち止まってゆっくりと進めて生きましょう。その問題を解決するための知識を入れたり、その分野について詳しい人に話を聞いてみるのもいいですね。あなたに協力してくれる人がすぐに見つかると思うので話を聞いてみましょう。直感を信じて「なんとなくこれが良いかな?」と思ったことを実行してみるのもいいかもしれません。

続いて、逆位置が出た場合は、まず、焦らないこと、そして、心が穏やかではない状態で動いても事態は好転しないということをまずは頭に入れておきましょう。

神経質になると、視野が狭くなり、心が不安定だと、他者を拒み、さらに焦りを呼ぶことになりかねません。

まずは心を落ち着かせて、柔軟な心を取り戻してから他者を受け入れるようにしましょう。自分ひとりで解決しようとするのではなく、他者に協力してもらうことで打開しやすくなります。

 

もっと詳しく知りたいなら

今日はタロットカードの「女教皇(ハイ・プリーステス)」の正位置と逆位置のもつ意味や解釈についてご紹介しました。

タロットカードは経験によって解釈の幅が広がります。

同じカードの同じ位置でも、占う人によっては全く別の解釈をすることが多々あります。

今回は本来のカードの意味についてご紹介しましたが、もっと細かく見てほしい!原因や解決方法についても教えてほしい!という方はプロの占い師に相談するのが一番です。

タロットカードは手相占いのように対面でなくても占えるので、気軽に出来て、深夜でも相談ができる電話占いがおすすめです。

タロット占いなら美愛(ビアン)先生がオススメ!

所属 電話占いピュアリ
鑑定方法 電話占い
鑑定料金 1分380円(税込)
無料特典 初回10分間鑑定無料
得意な相談内容 恋愛成就・出会い・片思い・相手の気持ち・相性・縁結び・男心・女心・複雑な恋愛・三角関係・略奪愛・浮気・不倫・復活愛・復縁・結婚・離婚・人間関係・職場の人間関係・対人関係・仕事運・適職・転職・進路・就職・経営相談・人事・開業・廃業・夢・目標・ビジネスチャンス・ビジネスパートナー・パワーハラスメント・セクシャルハラスメント・家族関係・夫婦関係・家庭問題・夫婦問題・親族問題・育児・子育て・シングルマザー・ドメスティクバイオレンス・相続問題・美容・精神問題・心の問題・うつ・トラウマ・いじめ・人生相談・健康運・金運・金銭トラブル・お墓参り・魂の本質・前世・来世・夢診断・引っ越し・開運指導・パワーストーン選択

電話占いピュアリの美愛(ビアン)先生は鑑定人数10万人を超える大ベテランの先生です!鑑定歴も22年という実績もあります。

電話占いピュアリの象徴とも言われている美愛先生ですが、スピリチュアルタロットマスターとして大活躍されている占い師なんです!

今までもタロットカードを使っていろいろな人の悩みを解決しているので、初めて占ってもらう方でも気軽に相談することができます。

電話占いピュアリのメリットとしては、短い時間でも気軽に受けられることです。短い時間でも親身になって相談に乗ってもらえるので、お財布に優しいのもメリットですね。

今なら。初回の特典で10分間の無料鑑定が受けれます!もし、今悩んでいることがあったらお試しで美愛先生に相談してみるのも良いですね。

美愛先生は、タロット占いだけではなく、九星気学や風水など、様々な占い方法を持ち合わせています。相談者の悩みに合わせながら多角的に問題解決や現状などを教えてくれます。今すぐに何とかしたい、誰にも相談できずに悩んでいる方などは、美愛先生に相談してみるのはいかがでしょうか?

大変人気がある占い師なので、占ってほしいと思ったとき、予約が空いていたらすぐに予約をしてみましょう。

本当に当たる電話占い知りたくないですか?

  • 電話占いがありすぎて選べない
  • 電話占いは初めてで不安
  • 本当に当たる占いってどこなの?
  • 無料で占える電話占いサイトがあるの?
  • 無料特典が豊富な占いがいい!

電話占いは受けてみたいけど色々不安という方に向けて、独自調査&口コミを徹底比較して、全76サイトもの電話占いを比較しています!

  1. 口コミで人気の電話占いランキング
  2. 無料特典が豊富な電話占いランキング
  3. 復縁に強い電話占いランキング
  4. 恋愛成就に強い電話占いランキング
  5. 霊能者が在籍する電話占いランキング
  6. 自分にあった電話占いの選び方

をまとめていますので、お店選びで失敗したくないという方はぜひご覧ください。

\全76サイト徹底比較/
本当に当たる電話占いの記事を読む

カテゴリー 一覧

電話占い チャット占い メール占い 占いサイト 地域別占い情報 当たる占い 占星術 恋愛の悩み